気ままに早朝fx研究所

朝型人間なので主に早朝にfxしてます。

豪ドル・・・謎の下落、どこまでいくのか

こんばんは。先週は怒濤のドル円上昇、スコットランドの選挙を受けてのポンドの上下動などかなり荒ぶれた一週間でした!現在はスコットランドの独立が無くなったことを受けてか、落ち着いた相場に戻りつつあるように思います。先週金曜日にはドル円の調整下落を阻止すべく?安倍首相のGPIF関連の報道もありドル円はかなり底堅いです。こういう要人の発言のタイミングなんかは現政権は本当に上手だなと思います。

錦織君や田中マー君の活躍などもあり、最近の日本には明るいニュースが多いですね!

そんな中、せっせと売られまくっている通貨が豪ドルです。9月8日くらいから下落が始まってるんですが、たいした戻りもなくかなり売りの勢いが強いですね。

中国の大気汚染対策、豪州の石炭産業に大打撃、損失額は数百億円か―豪紙

2014年9月17日、豪紙シドニー・モーニング・ヘラルドによると、大気汚染対策として中国政府は来年から低品質石炭の輸入・販売を禁止する。この措置により、海外最大の石炭供給国であるオーストラリアの石炭産業が大打撃を受ける可能性が出てきた。18日付で環球時報が伝えた。

中国で来年1月1日に施行される措置により、灰含有量16%以上または硫黄含有量3%以上の石炭の輸入・販売が禁止に。同時に、発電用燃料として使われる低品質炭の褐炭については、灰含有量30%以上または硫黄含有量1.5%以上が禁止となる。

・・・・・一部引用

http://www.recordchina.co.jp/a94439.html

中国の大気汚染は周辺国にも影響があるのでいいことだと思うのですが、オーストラリアって日本にも石炭を輸出してますよね。日本は大丈夫なのでしょうか?

とにかく、このような報道もあるんですが、なぜここまで売られてるのかちょっと謎です!
もしかして明日発表の、HSBC製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値が、かなり悪いのでしょうか?

私のような素人がいろんな策略を巡らせても仕方ないのですが、豪ドルを安易に逆張りはやめたほうが良さそうです!